カテゴリ:トピックス( 13 )

脱粒した大豆

脱粒が終わり、ハウスに拡げて干し始めました。毎日上下ひっくり返します。
d0078789_23185519.jpg


d0078789_23204182.jpg
ヨトウムシが潜んでいました。
[PR]
by daizu19 | 2014-12-01 13:15 | トピックス

大豆の刈り取り

大豆を刈り取って、日干しに1~2週間かけます。児嶋君は、ハサカケしちゃいました。私は、積み上げです。
d0078789_2313716.jpg


d0078789_2315384.jpg
[PR]
by daizu19 | 2014-11-21 10:00 | トピックス

雨の谷間の豆畑

今年の夏は異常な雨続き。花の付く頃の水は有り難いけれど、こんなに多いと、どないなるやろか。025.gif025.gif

8月末現在のお申込状況は、大豆304口、枝豆177口です。大豆は締切りですね。枝豆は、あと20口ほど余裕あります。
d0078789_1449882.jpg

d0078789_14545573.jpgclear=all>
[PR]
by daizu19 | 2014-09-02 14:56 | トピックス

2014年度トラスト生産者総会

新年度事業に向けて、生産者総会を開催。新メンバー賀谷宏次君が加わり、新年度は10名で取り組みます。
今年もよろしくお願いします。
d0078789_21275454.jpg

[PR]
by daizu19 | 2014-03-10 21:23 | トピックス

第2回名古屋国際オーガニック映画祭にブース参加

2月23日名古屋市「ウィルあいち」で開催された名古屋国際オーガニック映画祭にブース参加しました。ブースの数は、28。来ていただいた人は、多かったですねぇ~。用意したリーフレットが直ぐに無くなってしまい、お渡しできなかった方にはご迷惑をおかけしました。トッコさんが持参された福鉄砲や黒豆の水煮、ポンはぜに麦飯石利用のトマトジュースの試食、そば粉や黒千石大豆に福鉄砲大豆のサンプルなど、随分関心を引きました。
d0078789_10164373.jpg

[PR]
by daizu19 | 2014-02-23 10:03 | トピックス

だいず

2月1日【土】  大豆畑トラスト生産者の一大イベント=大豆とトラスト便の発送作業を終えました。
今回は、大豆が313口、トラスト便が38先となり、我が家の倉庫に、遠くは刈谷からも集まって、一日かけての作業でした。
 前日の雨、そしてその翌日も雨なのに、当日は、ポカポカと暖かい好転に恵まれ、良かった良かった。
1年間の我々の成果を、支援していただいた会員さんにお返しできて、ホッとする日でした。
d0078789_16531324.jpg

[PR]
by daizu19 | 2014-02-02 17:02 | トピックス

新たな年のはじめに

2012年を迎えました。
今年はどうか無事な年でありますように。

昨年は残念ながら大豆が不作でした。
2月4日にトラスト大豆を一斉発送する予定ですが、お届けする量は昨年より減少する見込みです。
生産者たちは各々選別を続けていますので、もうしばらくお待ちください。

今年こそという意気込みもあります。
本年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by daizu19 | 2012-01-03 22:14 | トピックス

新年おめでとうございます

2011年が明けました。
「流域自給をつくる大豆畑トラスト」を今年もよろしくお願いします。

TPPやFTAなどによる貿易自由化・市場開放が日本の農業を滅ぼすという危惧が広まり、農協などを中心に反対運動が広がろうとしてます。
しかし残念ながら、今のままの農のありかたではいずれ遅かれ早かれ国内の農業は衰えるでしょう。
この近くでいえば白川町黒川や佐見などの一部の突出したところを除いて、たとえ自分の子供ではなくても、地域に後継者を育てることができない今の農のありかたを見直さなければなりません。
農に携わる者は常にそのことを頭におかなければと思います。

雪の下でロウバイが咲いています。
d0078789_2233425.jpg


大豆の一斉発送は2月5日(土)です。
[PR]
by daizu19 | 2011-01-01 22:04 | トピックス

農を変えたい!全国集会in東海

直前のお知らせで恐縮ですが「食と農と地域をつなげる人の輪をつくろう!」を合言葉に、これからの地域の農のあり方をみんなで考えようという集まりが名古屋市であります。
とき:3月13日(土)10:00より
ところ:名城大学天白キャンパス共通講義棟南101(天白区塩釜口1-501)
参加費:2000円
中村桂子さんの基調講演のほか、新城市の有機農家・松沢政満さんほかからの報告があります。
そして午後3時からの分科会では、「小さな農家がどう元気に生きるか」という第4分科会で、このトラストの生産者・藤井敏幸さんがパネリストとして登場します。
奮ってご参加ください。
詳しくは「農を変えたい!全国運動」で検索してホームページをご覧ください。
[PR]
by daizu19 | 2010-03-11 19:59 | トピックス

トラスト会員のお店 ② 銀の森

フェアトレードの品物を扱う店・銀の森(ぎんのもり)は岐阜県御嵩町伏見の田園地帯の一角にあります。
店とは言っても、普通の住宅の一部を展示スペースにしているため外見からはちょっとわかりにくいかも知れません。
しかも、家の前は野菜と季節の花々が仲良く育っている「農のある庭」になっています。
目印はこの看板 ↓
d0078789_1754405.jpg


店主の小西和子さんが店を開いたのは8年前、ここだけではなく、いろいろなお祭りやバザーなどにも出張して小さな店を開いています。
小西さんは以前からアジアの環境、貧困、平和などの問題に関心を持ち「途上国の生産者たちに健康的な環境を保証し、製品に正当な対価を支払い、女性や子どもたちの権利を尊重する」というフェアトレードの仕組みに共感してこの仕事を始めました。
コーヒーやチョコレート、香辛料などのほか、衣類、アクセサリー、雑貨など多品目を扱っており、多くのの手がかかわる衣類などは長く大切に使ってもらえたらと願っているそうです。
d0078789_18113689.jpg

このトラストの生産者たちが育てた雑穀、お茶、もち米、しいたけなども扱ってくれています。

大豆畑トラストには初年度から参加している小西さん、今は大豆を自分で育てるまでになりました。
また、木曽川の水源の森となる御嵩町の森林の整備に、チェーンソーを携えて毎月参加しています。
d0078789_18192664.jpg


名鉄広見線「明智」駅から北へ徒歩10分、クルマでは国道21号線「高倉口」三叉路交差点の北の裏側約500メートルの田んぼと山に挟まれたところです。
電話・ファックス 0574(67)0538
朝市などにも気軽に出かけるそうですので、イベントなどを企画される際には声をかけてあげてください。
[PR]
by daizu19 | 2010-02-22 18:28 | トピックス