<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

稲刈り

 このトラストで今年行っている「農林体験ワークショップ」、<米作り班>の稲刈りが、23日から始まりました。4月の苗代の種籾まきから、田植え、夏の草取りを経てこの日までみんな取り組んできたのです。
 気持ちよい好天に恵まれて、鎌を使っての手刈りのあと藁で縛ってハサに干します。
 作柄はイマイチというところ。

 稲穂の上に交尾中のカマキリを発見、このあとの雄の運命は皆さんご存知のとおりになる?
d0078789_22214646.jpg


 仕事を終えて記念撮影。
d0078789_2223648.jpg


 田んぼと畑の周囲を囲む電気防護柵の支柱にとまるアキアカネ。奥のほうに見えるのは豆畑の防獣ネットです。
d0078789_22181714.jpg


 この山の中では、イノシシ対策をきちんとやらないと手ひどい目に会うことは確実なのです。無防備のソバの畑では、真ん中を何箇所も見事に掘ってくれました。きっと美味しいミミズがたくさんいたのでしょう。
d0078789_2229394.jpg


 最近、キジ、ヤマドリ、コジュケイといった野鳥たちが身近で増えていると感じています。畑や道端でよく見かけるからです。私の素人判断では、天敵のキツネやイタチがいなくなったことが原因のひとつと思われます。10年ほど前までは、よく鶏小屋を破られたキツネ、イタチ、テンの姿を最近まったく見ないし、声もしばらく聞いていませんね。キツネはイノシシの子どものウリ坊も襲うといわれているので、イノシシ増加にも関係しているかもしれません。
 キツネたちはなぜ消えたのか、どこへ行ったのか、この冬にでもすこし調べてみたいような気がしています。
[PR]
by daizu19 | 2006-09-27 22:49 | 宮澤

ごま栽培

今年初めて取り組んだゴマ栽培1m以上も育ってしっかり実をつけました。
うまくいけばトラスト便に載せられるかもしれない
d0078789_1117781.jpg

[PR]
by daizu19 | 2006-09-16 11:17 | 西尾

枝豆が膨らみはじめていますよ

ここのところ9月の長雨というやつで、ぐずついた天気ばかり。
それでも、楽しみいっぱいの収穫の秋が訪れました。
宵になると外では鈴虫たちの大合唱です。
畑の福鉄砲もごらんのとおり莢が太り始めています。
10月はじめの枝豆の到着をお楽しみに。
d0078789_20245680.jpg


畑のあぜ草を刈っていたら、水路の向こう岸からのびた木の枝にアケビの蔓がからまって青い実が顔を覗かせていました。
これが紫色に変わるころには山里はすっかり秋。
もうすぐ彼岸花も咲くことでしょう。
d0078789_20294598.jpg

[PR]
by daizu19 | 2006-09-14 20:30 | 宮澤

最近の大豆畑

昨日の大豆畑の様子です

d0078789_20495881.jpg


かわいいカタバミを発見
d0078789_2050206.jpg


ゲンノショウコの花にとまっているのはフタモンアシナガバチ
d0078789_2051611.jpg


アマガエルくんも大豆の葉っぱの上で昼休み?
d0078789_2053770.jpg


一方 蕎麦畑ではハナムグリが受粉中
d0078789_20544541.jpg

[PR]
by daizu19 | 2006-09-10 20:59