<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

味噌作り、五平餅作り講習会

1月21日の講習会には多くの方が参加してくださいました。
講師は、くらしを耕す会スタッフの山根さん。
自分の体験を交えながら、わかりやすく教えてくれました。
初めてチャレンジする方からは、いろんな質問が飛びます。
d0078789_13154272.jpg

この日仕込んだのは、
大豆1キロ、米麹1キロ、塩400グラムです。
やはり、陶製の甕や重しを使うほうがよいでしょう。
昨年の講習会で仕込んだ味噌も、1年ぶりにふたを開けてみたらうまくできているようです。
d0078789_13213940.jpg

少々カビがついているものの、取り除けば心配ありません。

その後は、みんなでご飯を握って焼き、エゴマだれと味噌だれをつけた五平餅作りに挑戦。
美味しくいただきました!
d0078789_13264370.jpg

これからもこのような講習会のお誘いをしますので、奮って参加してくださいね。
[PR]
by daizu19 | 2007-01-22 13:29 | トラスト行事

脱穀

こちら黒川も大雪(30cm)ぐらいでした

これは去年の12/19日の様子です
ぽかぽかの日向の筵の上での作業はなんともいえない心地よさです
冬将軍の到来を前に約半分の脱穀作業は終わって残りは家の中へ取り込みました
d0078789_1954147.jpg


雪の日などはこんな感じで暖炉にあたりインターネットラジオをBGMに
少しづつ乾かしながらの手作業脱穀、愛ちゃんは踊りながらやっていました
d0078789_19334593.jpg


去年の福てっぽうが残っていたので蒸してこうやってフライパンで炒ると
美味しいおやつになります
d0078789_19364357.jpg


一昨年、カマキリがカメムシを取っているのを発見して以来、カマキリの卵は
大事にとっておいて春に大豆畑に帰します
d0078789_19401363.jpg

[PR]
by daizu19 | 2007-01-08 19:41

雪降り

いやあー降りました。
この時期だから降って当然なのですが・・・
7日の昼まで、ここは北陸か飛騨かと見まごうばかりの降り方。
畑も森も雪に埋まりました。
d0078789_19391573.jpg

この冬初めての雪かきには、帰省中の娘もかりだして。
d0078789_19413492.jpg

この冬は昨冬のことを思えば楽なものです。
何しろしょっちゅう雪かきしていた覚えがあります。
いつも思うのは、雪国に較べると遊びのようなものとはいえ「この雪の自然エネルギーと雪かきの人間エネルギーはもったいないなあ」ということ。
ただ、雪が少ない年は井戸水の心配をしなくてはなりません。

各生産者は大豆の最終選別に忙しい日を送っています。
私は大豆の出荷が無いので楽をさせてもらっていますが、通信「まめばたけ」の作成が待っています。
大豆の発送は今月27日の予定です!
[PR]
by daizu19 | 2007-01-07 20:02 | 宮澤

2007年 今年もまめばたけ

あけましておめでとうございます
2007年の太陽が顔を出してくれました。
d0078789_2325791.jpg


安心しておいしく食べられる豆。
食と農のより確かな結びつき。
町に住む人たちにも楽しい田園生活。
自然の中に包まれて生きる人間。
子どもたちに確かな明日をバトンタッチできる世の中。
そんなものたちを作れる一年でありたい。

産消が力をあわせて、今年も「流域自給をつくる大豆畑トラスト」を育てていきましょう。
どうぞよろしく。
[PR]
by daizu19 | 2007-01-02 23:37 | ニュース