<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大麦と菜の花

藤井敏幸さんの畑をこっそりと撮影しました
大麦と菜の花と石のコラボレーションが素晴らしい!!
d0078789_2159502.jpg

[PR]
by daizu19 | 2007-04-29 22:03 | 藤井(敏)

大豆畑

山桜の花の下で、冬の間手を入れていなかった大豆畑を起こしました。
1反(10a)以上ある転作の田んぼですが、周囲に溝を掘ったり動物よけの網を張ったりしているので、実質8畝ほどの作付けをします。
半分やって人も機械もひと休み。
20年前に中古で買った耕耘機はずっと頑張ってくれましたが、最近ラジエーターの水が漏れたりしてだましだまし使っています。
d0078789_18385424.jpg

左手の緑色の部分はおもにハコベとオオイヌノフグリで、他にもヨモギ、スイバ、カラスノエンドウなどなどひととおりの草が生えています。
7月始めの植え付けまで、米ぬかや木材チップ堆肥を入れて何回か起こす予定です。

去年移植時期の天候不良で苦労したので、今年は直播きしようかなとも考えていたのですが、今からすでにハトどもがウロウロしているを見ると、やはり苗床にまいて移植するしかないようです。
[PR]
by daizu19 | 2007-04-27 18:52 | 宮澤

春の野の花

近くの湿地(もとは田んぼでした)に自生しているニリンソウの群落。
d0078789_23272143.jpg

近づいてみると・・・
d0078789_23302421.jpg

可憐な花が人の目に触れない山の中でひっそりと咲いています。


そばの小さな流れのふちにクレソンの花も。
葉をかじるとちょっと辛く独特の香りがあります。
d0078789_23344491.jpg

                       (ボケてますね)




生産者たちは稲の苗を育てたり、田起しをしたりと田植えの準備をしています。

我が家は今週末に苗代に種籾をまき、保温折衷という昔ながらの方法で育苗します。
田植えは5月末から6月にかけて手植えでやります。
[PR]
by daizu19 | 2007-04-25 23:47 | 宮澤

初収穫

畑の脇で、実生から育てたシデコブシの木の花です。
大きく育ち、たくさんの花を付けています。
d0078789_22352365.jpg

地球上で岐阜県と愛知県の一部でしか自生していない植物として保護すべき対象とされており、開発事業などではこの木をよそへ移植することで「環境保全」への配慮がなされたことになっています。
しかし、重要なのはこのような希少種があるべき場所に生存していく環境そのものを残すことだと思います。
シデコブシはここらではそんなに珍しいものではありません、我が家にもあるくらいだし。

さて、山菜の季節がやってきました。
家の前の山を下って(!?)、20分ほどウロウロして、今年初のワラビを採ってきました。
d0078789_2255172.jpg

去年より10日は早いですね。
まだ少ないですが、二人きりの食卓には十分。
これからしばらくの間、楽しめる食材です。
[PR]
by daizu19 | 2007-04-15 23:09 | 宮澤

春の大豆畑

春の大豆畑でタンポポとヒメオドリコソウのコラボレーション♪
d0078789_21393682.jpg


記:小岩(黒川)
[PR]
by daizu19 | 2007-04-13 21:41

発送作業

4/9日は、西尾さん宅で「募集要項」の発送作業、、、
みんなでわいわい言いながらまたは集中しながら、各ページを組み合わせたり
封筒に入るように折り曲げたり、宛名シールを貼ったり、、、今日は1時間で完了!
その後は、お茶しながら しばしおしゃべりタイム、、、
もうすぐみなさんのお手元に届くと思います。お楽しみに!
d0078789_2157621.jpg

[PR]
by daizu19 | 2007-04-11 22:05 | ニュース

本格的な春の到来を告げる使者

本日は二十四節気のひとつ「清明」ですね。
2日前からツバメが来ました。
d0078789_22444895.jpg

玄関先のこの軒下に、毎年子育てをする巣がかかっています。
飛来の時期は去年と較べてどうか?
残念ながら日誌には書いてありません。
自然条件が年々変化していることもあり、こういうことも記録しておくことが大切なんですね。

最近畑の周辺でやたらけたたましく啼くキジも堂々と姿を現しました。
d0078789_22502644.jpg

真ん中辺に写っています。

道端にはショウジョウバカマがたくさん咲いています。
d0078789_22532756.jpg


現在は散り始めましたが、今年はあちこちのコブシの木にたくさんの花がつきました。
豊作の前兆といわれていますが、さて・・・
大豆の種まきは6月の中、下旬。
トラストでは「種まき体験会」を開催しますので、奮ってご参加ください。
詳しくはまたお知らせします。
生産者たちは、これから田植えの準備、果菜の種まき・植え付けなど本格的な農作業に入ります。
[PR]
by daizu19 | 2007-04-05 23:03 | 宮澤