<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【週刊:まめだより 26】

トラスト恒例の秋の収穫感謝祭のお知らせです。
昨年は10周年を記念して宇根豊さんを招いて名古屋で講演会を行いましたが、2年ぶりに産地の畑にみんな集まれ!

『芋煮鍋と焼き芋大会』
とき:11月22日(日) 午前10時30分集合
ところ:岐阜県八百津町潮見 宮澤宅・畑
参加費:大人1000円、子ども500円
持ち物:皿、お椀、はし、カップ

〈雨天時は屋内でやります〉

収穫を終えた大豆畑で秋の一日を楽しみましょう。
宮本一家+大澤和代の<フィールド・フォーク ミニコンサート>も予定しています。

山も少しずつ秋の色を濃くしています。
d0078789_2283315.jpg

多くの方のご参加を待っています。
お申込み、お問い合わせはトラスト事務局またはくらしを耕す会へお願いします。

《今週の花》
フキの葉陰から顔をのぞかせるノコンギク。
d0078789_22133549.jpg

[PR]
by daizu19 | 2009-10-30 22:16 | ニュース

小豆

油断してハトに食べられた豆畑のあとに小豆を植えたところ割合うまくできました。
はざ掛け乾燥して脱粒します。
d0078789_1724479.jpg

来年は小豆トラストもやってみたい。
[PR]
by daizu19 | 2009-10-29 17:04 | 西尾

【週刊:まめだより 25】

10月も下旬に入り秋が深まっています。
美濃地方の標高600メートルのあたりでは、山の色づきはまだこんなところです ↓
d0078789_17503782.jpg

今年は昼と夜の気温差が大きいので、きれいな紅葉になるかもしれません。
その昔(といっても終戦直後のころ)多くの里山は雑木の森でおおわれていました。
木々は薪や炭の材料として利用され、山の民の貴重な収入源となっていました。
落葉広葉樹の紅葉・黄葉が、それは美しかったということです。
まさに錦秋(錦繍)だったのでしょうね。
その後の杉や檜など常緑針葉樹の植林で、いまや一年中青々とした山ばかりになっています。

つい2週間前まで枝豆の収穫をしていた豆畑も、だいぶ成熟が進んで茶色っぽくなっています。
福鉄砲もこのとおりに ↓
d0078789_1851318.jpg

d0078789_186895.jpg


収穫を終えて電気柵を撤去した田んぼはすっかりイノシシ天国です。
d0078789_18103022.jpg


《今週の花》
稲刈りの済んだ田んぼの畦に咲くリンドウの花。
d0078789_18115117.jpg

[PR]
by daizu19 | 2009-10-22 18:15 | ニュース

【週刊:まめだより 24】

枝豆の出荷が終わりました。
今年もおいしい豆をご堪能いただいていることと思います。
これから11月下旬まで、大豆が無事に収穫できますようにと願って畑に立ちます。

2010年に名古屋で開かれるCOP10/MOP5を1年後にひかえて、記念集会があります。
生物多様性に脅威をもたらす遺伝子組み換え作物のこと、ご一緒に学びましょう。
とき: 10月24日(土) 13時~16時30分
ところ: 名古屋市東区 愛知大学車道キャンパス・コンベンションホール
              <地下鉄桜通線 車道駅徒歩2分> 
基調講演: 『生物多様性を守るのは市民の力』   C.V.ヴァイツゼッカーさん
資料代:500円
お問い合わせは 食と環境の未来ネット(☎052-937-4817)へ。

《今週の花》
アキノキリンソウです。
d0078789_19101886.jpg

あの厄介者のセイタカアワダチソウの仲間です。
これは山地の花なので町では見かけないかも…
[PR]
by daizu19 | 2009-10-16 19:13 | ニュース

南知多の豆畑では

台風18号が上陸・直撃した知多の美浜町のトラスト生産者堀さんの畑では、やはり猛烈な風と雨でした。
秋野菜の葉物はだいぶ傷み、大豆も倒れてしまいました。
そしてなんと、作業場と倉庫を兼ねた鋼鉄製の大きなコンテナがすっかり横倒しに。
d0078789_21353033.jpg

現在、土寄せしながら大豆を起こして、少しでも回復させようとしています。
[PR]
by daizu19 | 2009-10-12 21:36 | ニュース

【週刊:まめだより 23】

台風18号は知多半島に上陸、東海地方を縦断していきました。
トラスト産地も当然影響を受けました。
生産地によって差はありますが、黒川をはじめとして大きなな被害を受けたところはなく、何とか助かったようです。
無事を喜びたいと思います。
それでも強風で大豆がすっかりあおむけに倒れてしまった畑もあります。
d0078789_2259991.jpg

八百津町潮見の畑 ↑
枝豆の出荷はもうすぐ終わりますが、この先に雨が続くようだと、大豆としては品質が相当落ちてしまうことが心配されます。

枝豆の出荷は順調に進んでいます。
まだ届いていない方、もうしばらくお待ちください。
いろいろな豆は今こんな感じ。
d0078789_2334426.jpg

左上は丹波黒、右上は福鉄砲、左下がまなむすめ、右下はフクユタカです。

《今週の花》
茶の花です。
d0078789_2375746.jpg

ツバキの仲間であることがよくわかります。
茶畑では、この花の周囲をスズメバチが飛び交っていてちょっと怖い。
[PR]
by daizu19 | 2009-10-09 23:13 | ニュース

【週刊:まめだより 22】

今週半ばから雨模様の日が続いています。
二つの台風の動きも気になります。
秋野菜の生育のためには絶好のお湿りなのですが、この先も降り続くようだと、枝豆の収穫作業にに影響が…
そう、いよいよ10月5日から発送を順次開始する予定で、4日から収穫に入ります。
お申込みいただいた会員の皆さん、楽しみにお待ちください。
お天気次第ですが、14,5日あたりまでには全員にお送りできると考えています。

ご自分の枝豆の収穫体験をしたい方を急募!
産地は限定されますが、おまけがあるかも。
ご希望の方は至急事務局へお問い合わせください。

今年は柿の生り年に当たるのに、多くのところで実がぼたぼたと落ちているようです。
d0078789_18122685.jpg

d0078789_1813730.jpg

柿農家でもあるトラスト生産者の加藤さんによると、乾燥が続くと柿の木が己を守るために実を落としていくとのことです。
8月から9月にかけては雨が少なく確かに土はカラカラでしたね。
そういえば「雨柿日栗」という言葉を以前聞いたことがあります。
先日、今年は栗が豊作でしかも質も良いと、元祖栗きんとんの和菓子屋さんで聞きました。
やはり両方庭に植えておいて、どちらかを楽しめれば良しとしましょう。

《今週の花》
d0078789_18214218.jpg

まるでソバ畑のよう。
畑の横の斜面いっぱいに咲くミゾソバの花です。
[PR]
by daizu19 | 2009-10-02 18:27 | ニュース